PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

エコライフDAYとだ実行委員会

エコライフDAYとだ実行委員会のブログです。委員なら誰でも書き込めます。エコライフDAYの前後の活動情報を発信します。委員会の方は事務局へお申し込みください。IDとパスワードをお知らせします。
<< 本日はエコライフDAY | main | 2月の実行委員会のご案内 >>
子ども達の時代へ
0

     


    今年もあと2日になってしまいました。今年は心臓バイパス手術で生還したものの、何もできずにご迷惑をおかけしました。委員会としてはあまり活発でなかったかと反省しています。それでも年に2回のエコライフDAYでは戸田市民が述べで6万人が継続的に参加していることに敬意を表します。

    さて、8日に実施の結果や報告はまた数カ月かかってしまいますが、来年こそは10周年のイベントも含めて何かやりたいと思いますので、皆様の一層のご協力をお願いしたいと思います。

    この写真は、1990年のリオデジャネイロの環境サミットで名演説をした12歳の少女が、母になる写真です。もう30歳を越しているかと思いますが、彼女、セヴァン・スズキが登場する映画『セヴァンの地球のなおし方』のチラシのものです。

    その時の演説の動画をリンクしておきます。

    カナダのエコクラブという学習会を創った子どもたちが環境サミットに出かけて、大人たちに鋭い問題提起をしました。

    いま改めて聞くと胸に刺さります。 子どもが演説をしたことに気を取られていましたが、改めて聞き直すと子ども達からのSOSであり、声なき声の生き物たちの悲鳴なのかも知れないことに気づかされます。

    年末の慌ただしい毎日でしょうから、ぜひお正月にでも親子で耳を傾けていただけたらと思います。

    そして、来年、エコライフDAYとだ10周年記念イベントにこの映画の上映会が開けないものかと思います。2010年フランスで作られた120分作品ですが、今度の委員会で提案したいと思っています。

    皆さんもよいお年をお迎えください。(事務局:山中)

    | - | 22:42 | - | - | - | - |